そろそろ違和感と向き合おう①

 

たきもです。

 

39度の発熱、喘息発作、嘔吐、失禁をするくらいには体調を崩したたきもです。

 

最近は辛い事が多くてストレス溜まってとうとう体調やっちまった感じ

 

そんな中で違和感を感じた事がいくつかあるので向き合って行こうと思います。

 

 

[1]比較はフォローになってないのでは?

前述した通り、心身共に辛い状態である日々が続いていて、愚痴や弱音のひとつやふたつも出てしまいます。

 

そんな中でよく言われるのが、

 

「辛い時期ってあるよね、〇〇さんも〜〜があって入院までしちゃったんだから!」

「私も辛かったけど〜〜して無理したわ!」

 

という、比較。

 

「そうだよね!辛いのは私だけじゃない!もっと辛い人もいるよね!」

「その人に比べたら私って平気なモンじゃん!平気平気!」

 

と素直に受け取れないのが事実です。というか私です。

 

そもそも自分が辛い時に、そんなに沢山の情報入らない。

「〇〇さん…?………誰だ?」ってなる。

 

でもこの励まし比較やる人って超〜〜〜〜多いですよね!当たり前のようにやる人多い!

 

しかし違和感!

 

辛い時にはそんな(クソみたいな)沢山の情報より100円のペットボトル水でも寄越してくれれば良いんだよ!!!!!!

 

本来ならば1日静かに過ごしていたい所ですが、体調面での不調は報告せざるを得ない場合が多いですよね。

 

そんな時に掛けて欲しい言葉リストがこち

 

私「今日体調が悪いです」

 

友人編

・「それは辛いね、今日は必要以上の会話しないね!」

・「おすすめの猫動画送るね」

・「ちょっと痩せてる!」

・「明日も生きろ」

 

上司・同僚編

・「水をいっぱい飲め」

・「お茶も飲め」

・「いっぱい水飲んでトイレ行け」

・「体調悪い中お仕事に来てくれてありがとう、ありがとうございます」

 

恋人編

・「体調悪くてちょっとブスでも好き」

・「1万円あげる」

・「もっといる?」

・「ごはん作ってあげる」

・「ちょっとブスだけど好き」

・「鼻の下真っ赤でも好き」

・「肌荒れしてても好き」

 

今日のラップ

「比較」

 

お気遣いありがとう

でも響かない心底

だってなってないよ励まし

比較すんなyouと私

 

欲しい言葉ただ1つ

「たくさん飲んでお茶とお水」

 

人間だから完璧は不可能

信念だけじゃ完成は can not

 

まさしく思考がゆとり世代

優しくしてよ人類全員